研修会

お知らせ

2013年11月06日
(社)宮崎県建築士事務所協会主催 建築構造講演会開催のご報告
日 時  平成25年10月23日(水) 14:00~16:30
会 場  宮崎市民プラザ4階「大会議室」
主 催  (社)宮崎県建築士事務所協会
協 賛  (株)建築構造センター
後 援  宮崎県・宮崎市・都城市・延岡市・日向市
 (社)宮崎県建築士会
 (公社)日本建築家協会 九州支部宮崎会
 (社)宮崎県建築協会
 (社)宮崎県建築業協会
 (社)日本建築構造技術者協会 九州支部宮崎地区会
講 師  (株)建築構造センター
 取締役/東北事務所長  加藤 重信(JSCA東北支部長)
 講演テーマ : 東北地方太平洋沖地震はどのような地震だったのか
           ~被害・構造設計者の取り組み・教訓~
 工学院大学 建築学部 建築学科
 教授  小野里 憲一
 講演テーマ : 鉄筋コンクリート造の配筋の要点
           建築系学生の進路希望と就職に関する動向
受講料  1,000円(資料代込)
参加者  行政関係者21名、設計者74名、弊社関係者14名 計109名

おかげさまで先日10/23(水)に(社)宮崎県建築士事務所協会主催 建築構造講演会を開催し、大変多くの方にご来場いただきました。

DSC_0024.JPG

小野里教授には鉄筋コンクリート造の配筋基準創りの当事者として配筋要領について講演していただきました。
加藤東北所長の東北地震に関する講演は南海トラフ巨大地震に関することでもあり行政の方々も非常に感心が強く大勢の方が参加されました。
DSC_0029.JPG

講演会の模様は建設情報新聞、建設新聞に取り上げられ、建築構造への関心の高さが伺えます。
建設情報新聞20131026.png
建設情報新聞 平成25年10月26日(土)

建設新聞20131026.png
建設新聞 平成25年10月26日(土)

  1. 構造計算適合性判定
  2. 耐震診断及び耐震改修評価
  3. 企業情報